垢抜けを目指す女のブログ

垢抜けのために奮闘するブログ/化粧品レビューなど/無断転載はお止めください

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ
良ければランキングクリックお願いします。

自分の肌に似合う色(化粧品)

人の肌は黄色寄りかピンク寄りに分けられます。
(左)黄色寄り(右)ピンク寄り

f:id:osyare_beginner:20160105015934p:plainf:id:osyare_beginner:20160105015912p:plain

黄色寄りの人は黄色寄りの化粧品を、ピンク寄りの人はピンク寄りの化粧品を使うと、とても自然に化粧することができます。

f:id:osyare_beginner:20160105020127p:plainf:id:osyare_beginner:20160105020129p:plain

逆に、黄色寄りの人がピンク寄りの色を、ピンク寄りの人が黄色寄りの色を使うと、肌がくすんでみえます。

f:id:osyare_beginner:20160105020229p:plainf:id:osyare_beginner:20160105020232p:plain

ですので、使う化粧品の色はとても大事です。

肌の白さだけではなく、色にも気をつけて化粧品を買うようにしましょう。
具体的には、

・ファンデーション

・チーク

・口紅

・アイブロウ

・アイシャドウ

を買うときには自分に合った色を選べるようにしておきましょう。

 

◎自分に合う色の選び方

とは言っても最初は自分の肌が黄色寄りなのかピンク寄りなのか分からないと思います。
そういうときは薬局のテスターを自分の顎や手の甲に塗って、実際にどちらのほうが肌が綺麗に見えるのか試してみると良いです。
※薬局のテスターは色々な人が触っているものです。目や口の周りに塗るのは避けましょう。

f:id:osyare_beginner:20160105020949p:plain